事業紹介

文字サイズ

背景の色

各事業紹介

苫小牧保健センターは地域に根ざした健康増進のお手伝いをします。

健診事業

 人間ドックをはじめ生活習慣病予防健診(協会けんぽ)など、身体計測・一般血液検査・肝臓機能・免疫学的検査・X線撮影・心電図検査などをおこない、検査結果をふまえ保健指導、栄養指導などを実施します。
 また、がん検診(付加検査)各種腫瘍マーカー・大腸がん・乳がん・子宮がん検診なども可能です。

健康管理・予防衛生

 企業・個人健診、特定健診、各種がん検診、結核健診、特殊健診、その他の検査を通じて企業単位から個人まで、広く市民の健康維持と健康管理のための各種検診を実施しています。
 その他、健康・栄養相談や各種健康教育、各種予防接種などさまざまな事業を行っています。

健康づくり事業(ヘルスプロモーション事業)

 特定健診の結果、生活習慣病の発生リスクがあると判定された方に、生活習慣病を予防するためのアドバイスや支援を行っています。
 また、健康づくり事業(ヘルスプロモーション事業)の充実を図り、運動指導室、トレーニングルーム、栄養指導室を利用し、市民の皆さまへ総合的な健康支援セミナーなどを実施してまいります。

心電図解析事業

 学童検診をはじめとし、北海道全域をエリアとして実施している心臓病検診の心電図情報をいつでもスピーディに提供することのできる心電図情報ファイリングシステムを行っています。

苫小牧市夜間・休日急病センター

 初期救急医療機関(軽度・軽症患者様を対象)として、「苫小牧市夜間・休日急病センター」の運営を行っております。当センターにて、重症患者様を2次救急医療機関へ転送し、救急医療・各医療機関における役割の円滑化を図っております。

苫小牧市夜間・休日急病センターHPへ

とまこまい医療介護連携センター

 市民の皆さまがいつまでも住み慣れた地域で安心して暮していけるよう、地域の医療と介護のスムーズな連携を実現するため、平成29年4月「医療介護連携センター」を開設予定です。

とまこまい医療介護連携センターについて