保健センターについて

文字サイズ

背景の色

保健センターについて

 当法人は、苫小牧市並びに苫小牧市医師会により設立された法人で、人間ドック、企業健診、各種がん検診、特定健診、学校結核検診、学校心臓病検診、夜間・休日急病診療、インフルエンザ予防接種をはじめとする各種予防接種、相談業務などを行っている財団法人です。
 また、協会けんぽが実施している生活習慣病予防健診指定機関に認定されており、施設内はもとより巡回健診車での健診も行っております。
 なお、胃がん検診においては、日本消化器がん検診学会が認定する専門技師がおり、乳がん検診においては、マンモグラフィ検診精度管理中央委員会より施設画像認定を受けているほか、認定医師、認定技師が検診にあたっており、精度の高い健診を実施するとともに、健診後の事後指導・相談なども行っています。
 さらに、体外自動除細動装置(AED)の無料貸出を行うなど、高い公益性を実践している施設です。

2015年4月 ハスカッププラザオープン

 「市民の健康づくり拠点」の中心に位置づけ、ユニバーサルデザインや女性に配慮したスペースを設けた「ハスカッププラザ」は、健康意識・知識の向上や仲間づくりを支援する新たな施設としての機能を充実させしました。
 苫小牧保健センターは「ハスカッププラザ」へ移転し、健康診断事業はもとより、栄養教室や運動教室、健康相談など健康づくり事業も新設し、より市民が気軽に楽しく「健康を守る」ためのサポートをしてまいります。


2F待合ホール2[写真奥 視力・血圧・採血室]

 ハスカッププラザは誰もが利用しやすい施設を目指し、健診時の動線を重視した明るく機能的なフロア構成としました。女性フロア、託児室などを新設し、機能を充実させた健診フロアは明るく開放的です。
 多彩なプログラムとあわせ市民の健康づくりを応援します。


[写真左:運動指導室 中央:3F受付 右:婦人科待合室入口]