個人情報の利用目的

文字サイズ

背景の色

苫小牧市保健センター及び夜間・休日急病センター
個人情報の利用目的

【医療サービスの提供に必要なもの】

1.適切な医療サービス(診療・健康診断等)の提供のため
  • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • 外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション等からの照会への回答
  • 精密検査等の受診勧奨
  • ご家族等への病状説明
  • 検体検査業務の委託、その他の業務委託
2.医療事務・管理を適切に行うため
  • 医療・労災保険・公費負担医療に関する事務
  • 健康診断等に関する事務
  • 会計・経理
3.診療費・健康診断料等の請求業務のため
  • 審査支払機関へのレセプトの提出
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • 健康診断等を委託・依頼した企業、健康保険組合等への健診料請求
  • 審査支払機関又は保険者、健康診断等を委託・依頼した企業、健康保険組合等からの照会への回答
  • その他、医療・労災保険および公費負担医療に関する診療費請求
4.健康診断等の契約に基づき結果を報告するため
  • 健康診断等の委託・依頼を受けた企業、健康保険組合等への身体状況、結果等の通知及び照会への回答

【医療機関の管理運営業務】

1.当施設の管理運営業務
  • 医療サービスの維持向上、改善のための基礎資料
  • 精度管理の実施
  • 安全確保、医療事故又はインシデント等の分析・報告のため
  • 医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • 医療サービスの質の向上を目的とした当施設での事例研究
  • 外部監査機関等への情報提供
  • 当施設が実施する事業の案内のため
  • その他、当施設の管理運営業務に関する利用
2.法令・行政上の業務の対応
  • 法律や行政からの求め、監査、医療訴訟等で個人情報の提出が定められている場合
  • 医療監視や医療指導監査への対応のため
  • がん登録のような公益性の高い疫学調査の実施のため
  • 厚生労働省等の医療行政等に関わる統計調査、サーベイランス事業等への対応のため
  • 保健所などの公的機関に対する保健医療及び公衆衛生上の報告のため
3.学術研究・専門教育へ対応
  • 医師その他医療関係者等が健診結果を医学教育や研究等に利用する場合
  • 当施設にて行われる学生実習への協力
  • 学会・医学誌等への発表のため
    ※但し、匿名化を行ない個人名などが特定されない措置を施しての利用のみ

制定日 2005年4月1日
最終改定日 2019年10月1日
一般財団法人 ハスカッププラザ
個人情報保護管理者 須郷 敏廣

※上記のうち、 他の医療機関等への情報提供および健康診断等委託・依頼先への健診結果通知について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。但しその場合は、健診内容を変更していただくか、健診・診療をご受診いただけなくなる場合があります。