利用者様の権利と義務

文字サイズ

背景の色

“利用者様の権利と義務”

 一般財団法人ハスカッププラザが運営する各施設(苫小牧市保健センター、苫小牧市夜間・休日急病センター、苫小牧呼吸器内科クリニック、とまこまい医療介護連携センター)において、健康診断及び保健指導、診療、各種相談を受けられるすべての利用者様の権利について、「患者の権利に関するWMAリスボン宣言(1981採択、2005修正)」の主旨を尊重し、次のとおり定めています。

 

「利用者様の権利」

  • 利用者様は、適切な診療・健診・検査等を公平に受ける権利があります。
  • 利用者様は、診療・健診・検査等について十分な説明を受け、理解した上でその内容を選択する又は拒否する権利があります。また、常に他の意見を求める権利もあります。
  • 利用者様は、ご自身の診療・健診・検査等で得られた記録や情報について知る
    権利があります。これらの記録や情報について開示を求めることができます。
  • 利用者様は、ご自身の医療に健診・診療・検査等で得られた記録や個人情報、プライバシーについて保護される権利があります。
  • 利用者様は、人として人格や価値観を尊重される権利があります。

「利用者様の義務」

  • 適切な診療・健診・検査等をご提供するために、ご自身の情報(自覚症状、既往歴、内服薬等)を正確にお伝えいただくとともにスタッフの指示に従っていただく義務があります。
  • 他の方の迷惑となる行為や業務に支障をきたすような行為は厳につつしんでいただきます。

 

制定日 2019年4月1日

 一般財団法人 ハスカッププラザ
    理事長 沖  一郎